2018年6月

人生は変わるし、でも変わらない

「人生は変えることができる」 こういう言葉、ネット上や本で一度や二度は見たり聞いたりしたことはないでしょうか。 「人は変わるのか、変わらないのか。」 長く議論され続けてきたテーマかもしれません。 変わるにしろ、変わらないにしろ、そもそも 「何を変化とみるか?」 が大事ではないでしょうか。 お金をたくさん儲けることなのか、彼氏・彼女ができるようになることなのか、会社員から独立することなのか、変化のイ […]

始まっていないことは希望でしかない

「自分が何をしたいのか分かりません。。」 先日、クライアントのAさんからこのような悩み相談を受けました。 Aさんはこれまでの人生、常に何かに依存して生きてきた人です。 親、彼女、ネットワークビジネス、コミュニティ、etc… 誰かのために尽くす、目の前の人を幸せにすること、それによって自分の居場所を探し続ける、そういった人生を30年以上も続けてきたのです。 目の前に誰かがいるときはその人 […]

熱くなりたいけど熱くなれない、そんなときは〇〇から

「熱くなることができない。。」 こういう悩みを持っているクライアントAさんがいました。 人の感情に対して共有共感したり、熱くなっている人と自分も一緒になって熱くなりたい、、でもなぜかそこに対して一歩踏み込めないそうです。 いったいこれはなぜなのか?その理由を本人自身も理解できていない現状があります。 熱くなれない原因は? 熱く語っている人をみると、自分も一緒になって熱く生きたい!そう思いはするので […]

あがり症を克服するためには、あがり症にフォーカスしないことです

「人前に立つとあがってしゃべることができないんです。。」 先日、クライアントのAさんからこのような悩み相談を受けました。 1対1では緊張せずに話せるのですが、1対多になったり、会社内でプライベートな話題をしようとすると、どこか緊張してしまって、うまく話せないそうです。 会社の会議では難なく話せるとしても、自分が好きなこと、これからやりたいことを同僚にはどこか言いづらさを感じています。 「人前でもあ […]

人生の大反転ストーリー

今回の記事では、Ninshiki Technology(nTech)と出会って、私がどのような変化をしたのかをお伝えします。 今、日常をつまらなく感じている人、人生の方向性を探している人にぜひ読んでいただきたいです! 人生の迷子状態 nTechと出会う前、私は人生の迷子状態にいました。システムエンジニアをやっていたのですが、正直仕事がつまらなくてつまらなくて死にたくなるほどでした。 最初はそれなり […]

人生ストーリー~個人の変化から日本のミッションとの出会い~

前回の記事からの続きです。 今回は、nTechとどのようにして出会ったのか、から始めていきます。 Ninshiki Technology(nTech)との出会い nTechの話を初めて友達から聞いたのは、ふとしたことがキッカケでした。その友達は小学校・中学校・高校の同級生でした。 たまにFacebookを見ていたのですが、その友達の投稿を見ていると高校時代のガリ勉イメージとがらっと変わっていて、よ […]

私の人生ストーリー~誕生から3.11まで~

今回の記事では、私が人間として生まれて、その中でどのような過程を経て、今ココの私があるのかをお伝えしたいと思います。 32年前、私が生まれたころにさかのぼります。 「何でそんな昔のことから話を始めるの?」と思う方もいらっしゃるでしょうが、きちんと理由があります。 子供の心は大人以上にとても敏感です。脳が発達段階であるため、ちょっとしたことでショックが入るのです。私自身もそうでしたし、人間共通でもあ […]

環境に支配される側から支配する側へ。自分の宇宙を統制しませんか?

「人と会って話すと疲れる」 こういう悩みを持っている方、よく会います。 職場に行っても、昔の同級生と会っても、家族と話していても、話し終わると爽快感よりは疲れを蓄積しているのです。 クライアントAさんはこのような悩みを持っていました。 「彼女が欲しくて毎週のように交流イベントに参加するんですが、いつも自分から話しかけても自分から離れていってしまうんです。。」 しかも、行けば行くほど彼女が見つかるワ […]

言いたいことが伝わらない!相手のことが理解できない!こんなときは〇〇から!

「何でこんな簡単なことが伝わらないんだ!」 システムエンジニア(SE)の仕事をしていて、こんなことを思って怒り狂った経験はないでしょうか。 一度や二度は経験したことがあるであろう、人間と人間の意志疎通の問題、いったいこの問題はどのようにして解決することができるのでしょう。 SEはコミュニケーション能力が大事! 耳にタコができるほど、聞き飽きた言葉かもしれません。確かにシステムエンジニアは、顧客の要 […]