2018年9月

1/2ページ

SE時代に感じたテクノロジーと人間関係の希薄さについて

人間関係の希薄さについて 現代社会はITが急激に進化し続けています。 10年前に登場したスマートフォンは今やだれもが持つようになり、AI・IoTなど、5年前にはさほど聞かなかった言葉も一般人に普及してきつつあります。 テクノロジーの進化と比例して起きることが「人間関係の希薄さ」だと思っています。 なぜこのテーマについて記事を書こうと思ったのかというと、私自身がシステムエンジニアとして働いていたとき […]

人生という迷路から脱出するたった1つの方法

人生迷子 子供の頃、一度や二度は迷路にチャレンジしたことはないでしょうか。 スタートから入り、ゴールを目指して行き止まりに出会っては戻り、別の道を探す、その繰り返しです。 人生も迷路のようなものかもしれません。 人生のゴール(=目的達成)を目指して行き止まりと出会いながらも歩き回るわけです。   現代社会は価値観も多様化しているため、多少流行ったものも数か月や1年以内に衰退してしまうこと […]

世の中の仕組み、人間の仕組みを知ることの重要性

クライアントAさんはこのような悩みを持っている人でした。 それは 「常に不安が止まらない。行動することによって他人に認められることで不安を無くそうとする。でも期待した認定は得られず、また不安になる。」 これを繰り返すという悩みです。 Aさんは不安になると行動によって解決、行動することによってある程度満足してもまた不安になり、行動する、このパターンを繰り返していました。 そうなると、何をやっても常に […]

島国日本に固有の特徴?”自称”人見知りの不思議

自称人見知り このブログを読んでいるあなた自身、もしくはあなたの身近な人たちに、 「私、人見知りなので、人と会うの苦手なんです。。」 「僕、初対面の人が多いところに行くと人見知りしてしまって話せないんですよね。。」 という人、いないでしょうか? 私も普段、多くの人と会う機会がありますが、日本人に多いように感じます。 なぜ「”自称”人見知り」? なぜこのテーマを取り上げたのかというと、前からとても不 […]

没入集中によって無気力人生がビジョンに燃える人生へ

無気力人生 「特にやりたいことがないんです。。」 「何かしたいと思ってもやる気が継続しないんです。。」 最近、いろんな人からよく聞く言葉です。 しかし、私自身もかつては同じような立場でしたから、気持ちはよくわかります。 動いていないところから、まず動き始めるということは大きなエネルギーを要します。 自動車を動かすときも、最初に動き始めるときが一番力が必要です。動き始めたらあとは慣性の法則で動き続け […]

当然を当然でないものに、当然でないものを当然に

「当たり前」とは? 普段、口癖のように「当たり前じゃん!」と言葉にしたり、言葉にはしなくとも頭の中でその言葉が出てくることはないでしょうか。 人の行動や言葉を見たり聞いたりするとき、「何でそんな簡単なこともわからないの?そんなの”当たり前じゃん(笑)”」 どこか人をバカにするようなときに働く考えが「当たり前」です。   例えば、当たり前を疑う問い、その1つに 「何で人間を殺してはダメなの […]

うつ病予備軍の元SEがnTechによって変化したストーリー

うつ病が多いSE うつ病になる人が多い職種の1つがシステムエンジニア(SE)であるということをご存知でしょうか。 私自身もSEとして働いていましたが、周りでも心の病で休職する人を何人もみてきました。 SEをしている人に共通する特徴は 「マジメすぎるくらいマジメ」 だということです。 基本的に真面目人間なので、自分の体や心のことは置いておいて、とにかく目の前の仕事、頼まれたことに没入集中するのです。 […]

「人に頼れない。」存在の仕組みを知ることでチームプレー可能となります

こういう悩み、ありませんか? 仕事でもプライベートでも、ちょっとした頼まれごとをされたときや仕事を行うとき、このような経験をしたことはないでしょうか。 それが 「自分のやる仕事が多すぎて忙しい。時間が足りない。睡眠時間が少なくなる。」 という悩みです。 自分自身が忙しくて、人にお願いすることもできず、どんどん疲弊していくのです。 普通に考えると、体は1つしかありませんから、それもしょうがないと言え […]

9.11同時多発テロから17年。改めて平和について考える。

9月11日 今日、9月11日は、アメリカ・ニューヨークで同時多発テロ事件が起きた日です。2001年ですから、17年前ですね。 あの直後、世界は超緊張状態に入り、約1か月後の10月7日、アメリカがアフガニスタンに侵攻しました。 それから17年、世界ではテロが終わることはありません。 終わるどころか、毎日のように世界中でテロが発生しています。 なぜテロによって人間が亡くならなければならないのでしょうか […]

物質のプログラマーから心のプログラマーへ

私のバックグラウンド 今、社会人として仕事をしている人は何かしらの職業の選択基準があって今の仕事を選択していることでしょう。 私は両親が学校の先生の家庭で生まれ育ったこともあり、幼い頃から仕事のイメージとして先生が強かったです。両親の姿をみながら、仕事=先生だというイメージが強くなっていきました。 しかし、成長するのに従って、先生という仕事に対してもイメージが作られていきました。それが先生=忙しい […]